ポップアップ絵本

先週、お友達家族から大きなポップアップ絵本を頂きました。

ナルニア国物語のA4サイズで、7cmほどある分厚いポップアップ絵本です。
定価も相当高いので驚きました。

ページを開くと、大きなライオンや家やお城や動物などが見事に飛び出してくる様子に
子供達は大喜びしています。
4歳の息子も1歳の娘も、このポップアップ絵本が大好きのようです。
子供はこういうのがやっぱり好きなんですね。
他のお友達が遊びにきても食いつくようにこの絵本を見つけると子供達は寄ってきます。

私たちが子供の頃からポップアップ絵本は存在していたと思います。
でも最近のは技術が凄いんですね。
きちんとページを開くときに動く仕組みになっていたり・・・。
紐でひっぱって動く仕組みを作っていたりすると、凄い感動を覚えてしまいます。

ポップアップ絵本と少し違うタイプの絵本も、我が家にはあります。
ページを開くとその摩擦加減で、絵が動く仕組みになっています。
しましま模様になっていて、うまく動いているように出来ているんです。
この本も子供達は大好きで、一時期毎日よく見ていました。

絵本が動くという事に、すごい感動しているんでしょうね。
確かに子供の観点で、絵本が動くとは独創的ですよね絶対!
大人目線で見ても楽しめる、そんな夢みたいな絵本だと思います。
こんな絵本を製作する会社に勤められたら夢がありますよね。
将来子供達に自慢できるお仕事だろうなって、思い羨ましくも思います。

お手製でポップアップ絵本も作れるサイトも、最近ではありますね。
カラー用紙を買って、時間があるときは、いつか作ってあげれたらいいかなって思います。
売っているような完成度の高い作品は、出来ないと思うけれど、子供達が喜んでくれたら嬉しいです。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.