長蛇の列

行列のできるお店って、並んででも入る派ですか?あきらめる派ですか?

わたしは独身時代、池袋に一人暮らしをしていて事があります。
池袋って、ラーメン激戦区の地域があって、一時期ラーメンを毎日のように食べていました。
長蛇の列を並んででも食べるには、価値があるほど美味しい店の場合。
わたしは基本、ものすごく並んでいるお店には並ばないタイプです。
待ち時間長いと寒かったり暑かったり食べるまでに、すごく疲労してしまうので・・・。

むかし、新宿のとある行列のできる有名なラーメン店に並んだ事があります。
店外にうずを巻いて並んで1時間ほど並びました。
季節は覚えてないんですが、疲れた記憶はあるんですよね・・・。
10分でもすごく長く感じるのに、1時間は非常に長かったです。
その日から長蛇の列は、もう並ぶの厳しいかなって思ってしまったんですよね。

関西に住んでいた時代、堂島ロールが大好物で、たまに近くのデパートに
売りに来る時がありました。整理券配布で長蛇の列。
でも堂島ロールは本当に大好きで、なかなか食べられないので、それは並んだ事があります。
それでもラーメンのように食べるわけではなかったので、そんなに長い時間はかからなかった記憶が。
買ったらすぐ撤退する流れなので、ひどく停滞するような事がなかったんですよね。
みんな入手してお金を払えば帰る。そんな流れでした。

本当にもうなかなか入手できないとか、滅多に食べられないという希少価値なんかあると
長蛇の列でも並んでみようという気合いは、起きるかもしれません、わたし。
そこまで意欲がわかないものに関しては、あっさり諦めているかな?

でも長蛇の列ができるお店ってすごいですよね、商売繁盛。
商売している人にとって神様ですよねお客は!

最近は時間も限られてきていて、時間もあまりないので長蛇の列に並ぶ事はないですが
なにか希少価値のある列には、並んでしまう事もあるかもしれません・・・。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.