天橋立旅行の思い出

まだ上の息子が1歳前後の頃、家族3人で京都の天橋立へ旅行へ行きました。
突然当時の写真が、山ほど出てきたので懐かしくなりました。

当時、大阪在住だったので、京都へは車ですぐ行ける距離でした。
それなので舞鶴や天橋立は旅行で行き易かったんですよね。

天橋立は日本3景に選ばれるだけあって、本当にいいところでしたね。
ロープウェイで山の上まで登って、頂上には小さな遊園地もありました。
写真を見る限るだと「天橋立ビューランド」という所です。

本当にそこからみる景色は、本当に龍が天へ舞い上がる姿そのもので感動しました。
そこで有名な股のぞきをして、写真も残した思い出があります。
天気にも恵まれて本当にいい旅行になりました。

その景色を見てから、廻旋橋という橋が動く有名な橋を渡り歩いたり
天橋立智恩寺の本堂へも行ったり、松並木も有名だときいていたので
散策して休憩をとったりした思い出が蘇りました。
夜は、綺麗な宿へ1泊して天橋立温泉にも浸かって疲れをとりました。
息子は大きなお風呂で怖がっていたような気がしますけどね確か。
当時はあまり意識していなかったんですが、丹後の海水浴場も夏は
人気のスポットだそうですね。色々あるんですね。周辺に。

何年もたっていて忘れかけていましたね。
景色の写真をみていると心が洗われます。
天橋立が日本三景に選ばれるには、ワケがありますよね。

まだ息子も小さくて歩けるかどうかの頃ですね。
小さくてあどけない表情をしていて懐かしいです。
本当に今は大きくなりました。
息子は全然記憶にすら残っていないんでしょうけどね、赤ちゃんなので。
こども達が大きくなったら、記憶に残るくらいに成長したら絶対連れて行きたい
そう心底思える観光スポットでした。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.

Comments are closed.